世迷言

雑記だったり、日記だったり

A LONG VACATION FOR YOU

今年も長い夏が終わります。

『A LONG VACATION

リリース:1981年03月21日

アーティスト:大滝詠一

 

『FOR YOU』

リリース:1982年01月21日

アーティスト:山下達郎

 

エムです。

こんな雑記ブログに書くのもどうかなと思う程語り尽くされた名盤なので、内容については割愛します(『カナリア諸島にて』『LOVELAND, ISLAND』が好きです)。

今回は個人的な名盤あるある「○周年記念盤問題」についてです。

 

まず『FOR YOU』について。

1982年のオリジナル盤発売後、2002年に山下達郎自身が監修したリマスター盤が発売されています。セルフライナーノーツや未発表曲も追加されていて、現時点でリマスター盤としては最も新しいものだと思います。

 

一方『A LONG VACATION』の発売歴を見てみます。

・1981年03月21日 オリジナル盤

・2001年03月22日 20周年記念盤

・2011年03月21日 30周年記念盤

・2021年03月21日 40周年記念盤

 

名盤であればある程、○周年記念盤が出るので買うタイミングが分からなくなる。

これが所謂「○周年記念盤問題」です。

 

分かります。

毎回音質も収録内容も異なるので、全部買っているというファンの方もいると思います。でも、ただの音楽好きとしては「また○周年記念盤が出るのでは...」という気持ちになって、結局いつまでも買わないまま...。

しかも、音質に限っていえば、リマスタリング技術の向上とともに良くなる一方だと思うんです。であれば、買うなら最新のほうが音いいよなと思うわけです。

 

今年は2022年で、『FOR YOU』発売から40周年にあたります。ひょっとして40周年記念盤が出るかもなんて思っていましたが、そんなこともなさそうです。

 

ということで、今年も2枚とも買わずに夏が終わりそうです。